中華って美味いんだな。日本風アレンジがたくさんあるね

料理情報「かに玉」の作り方

かに玉が美味い
私はご飯と食べます。「かに玉」を作ってみました。
レシピ通り作ると簡単にできてしまってビックリしています。意外とおいしいのです。自分で言うのも何ですけど「旨い」簡単なのでお勧めしましょう。
まずは、甘酢あんの材料はすべて合わせておくようにしましょう。
玉子を割って、ほどよくほぐします。蟹の身と塩、コショウ、鶏スープを混ぜます。お次はフライパンを使い、生姜を細かく切り刻み、長ネギを出来るだけ薄く切って、先ほどの生姜と混ぜて炒めます。
薄く切ったシイタケとタケノコを一緒に入れて、火にかけます。軽く火が通ったら玉子の投入です。
このときは混ぜながら具合良く焼き目がついたら裏返して、裏面も同じように焼くようにしましょう。次は甘酢あんのもろもろを加熱して、トロっとしたら玉子をかけて、ネギをバランスよくまぶして出来上がりです。
味は個人の好みがあるので、調整してください。簡単にできますよ。
作ってみると、なんだかおもしろくて私はハマリましたね。たぶん趣味になると思います。料理の話ね。

「えびチャーハン」の作り方を学びましょう

えびチャーハンの作り方
焼くとうまいですね。焼き飯が好きでよく作ります。今日は「えびチャーハン」を作ったので参考にと思いレシピなどを。
用意するものは「えび」ですね。食べれるように殻などを剥がしていきます。食べやすくするなら、一口大に切りましょうか。
フライパンを用意して、まずは玉子を準備しましょう。流し込んで半熟くらいになったらゴハンを投入です。玉子をゴハン全体に絡めるように炒めたら、お皿に取り出す。そして、主役の「えび」を豪快に炒めます。火が通ったら、炒めておいたゴハンと合わせて、ネギなどを加えて焼きを入れながら調味料の出番です。お好みで味を調えましょう。あとは盛り付けるだけです。
これで完成ですが他にも、材料をたしてもおいしくなると思うのでお好みでお試しくださいスープ、ラーメンでもいいですね、餃子、やっぱりお酒もいいですね。ビールですな。とにかく簡単にできるので、あと、忘れてました。チャーハンは温かいご飯を使う方が炒めやすいです。あとは運と技術があればオッケーだと思います。

餃子のお話

餃子の代表県はドコ
「餃子」というものは、何であんなにビールに合うものなんでしょうね。あればあるだけ食べちゃいますよ。
ラーメン屋に行くと私は10個は軽く食べます。「あそこの餃子は旨い。最高」とか、いろいろと情報はありますが、今日は年間消費量の争いについてお話したいのです。
餃子と言えば、あなたはドコを想像しますか。「宇都宮」を上げる人が多いと予想されますが、実は最近は違う結果になっているようです。意外と言っていいのか「浜松」と毎年激しいデットヒートを繰り広げているとかなのです。ここ何年も「栃木 VS 静岡」という戦いが行われていて、両県では大騒ぎになりその戦いは拮抗しているようです。
味については、どちらも甲乙つけがたい実力なので何とも申し上げにくいのですが、他県を圧倒して寄せ付けないものです。これは是非食べ比べてほしいものですね。どちらも最高な実力をお持ちです。