いつまでも健康意識を高めよう

「健康」がテーマです。健康のためのおすすめ情報

健康のために果物を食べよう
健康になるために何か対策していますか。
例えば、青汁を毎朝飲むようにしているとか。朝食は果物だけ食べるようにしているなど、何でもいいのですが、とにかく体の健康のために行なっている。習慣づけているものがあればいいのです。
そんないろいろとある健康方法についてご紹介したいと思い、このサイトを立ち上げることにしたのでヨロシクお願いしますね。これを読んだ全ての方が、健康で長生きできるような情報を載せたいと考えています。運動系から、体の内側から健康にするサプリメント系まで。「こんなものが健康効果が高い」といわれるものなどに大注目したいと思います。

「寝る子は育つ」なんていいますね

寝る子は育つ
まずは、私の健康方法をご紹介したいと思います。
私の健康方法は「睡眠」ですね。たっぷり寝ることを心がけていて、1日平均7、8時間は寝るようにしています。
大人になると、このぐらい寝ることは難しい人もいることでしょうが、私はこのことを習慣づけることに成功しているのです。もちろん、友人等の飲み会の誘いも断ることが多くなりますが、今ではこのぐらい睡眠を取らないと1日の調子が優れない体になってしまいましたね。「寝る子は育つ」なんて言葉もありますから、一番簡単で体の健康に良い方法だと思います。健康法として、たっぷりと睡眠を取ることをおすすめしますね。気持ちいいものですよ。

「健康習慣」がポイントなのだ

サラダから食べよう
健康のために、何かを習慣づけるクセをつけるようにしましょう。
食事にサラダが出されたら、真っ先にサラダから食べるようにしてドレッシングは少なめ、あるいはかけないでいただくようにするとかです。生の野菜には「酵素」がたっぷり詰まっているので、先に食べるように習慣づけると良いとされています。
このように体の健康を考えて、いろんなことに工夫を加えていくようにすれば、簡単に健康習慣がつくようになると思います。このサイトでは、これからも「健康」について、どんどんおすすめしていきたいと思います。人間は健康が一番ということ感じていただければいいかな。

食事は野菜を中心に

野菜を中心に食生活を考えよう
先日は「食事は野菜から先に食べる」と、ご紹介しましたが、基本的に毎日の食事は野菜を中心に献立を立てるようにしましょう。揚げ物などの濃い料理は、出来るだけ少なめにし(出きれば食べないのがベスト)、野菜と魚を毎日しっかり食べるような習慣づけをおすすめします。そして、規則正しく食事を取ることも重要です。
朝食は、果物やサラダなどにして、昼食は「軽食(もちろん野菜が中心)」で、夕飯はできれば18時までには済ましておきたいものです。それ以降の時間帯は「食べない」という選択を取りましょう。ダイエットにもつながるし、健康的なバランスも保てるからイイと思います。

食事を分割して食べる人もいます

食事を分割して食べる
ある人は、毎日の食事を10回に分けて食べる健康法を行なっているそうです。
私の知り合いにいるのですが、彼女は体のラインを崩さないように心がけていて、小さい分量の食事を取るようなのです。単純計算だと、1時間に1回くらいのペースですね。おにぎり1つ食べるとか、サラダだけ食べるとか、食べるものもバランスを考えていて、これまた「揚げ物」はNGとか(やっぱり、油を使用した肉料理はみなさん気をつけているようですね)。
自由に、何でも好きなものを食べるってこともストレスを感じさせない、ある意味の健康法だと思いますが、糖尿病などに早くなるかもしれませんね。ですから、いつまでも健康で元気に過ごすためにも食事の質に気をつけることも考えましょう。

DHA・EPAサプリは脳に良い働きをする

魚に含まれるDHA
DHAとEPAというものは、人間の頭の回転を速くしたり、記憶力の向上を図ったりといった、健脳系サプリというイメージが定着しています。
とくにDHAが脳を活躍させるのに優れていて、EPAはその脳に送られる血液の向上に良い働きを発揮しています。
体内でDHAとEPA、この二つが揃うことによって何倍もの健康効果を発揮するもので、それを体内で増やそうと思うなら代表的なものとしては魚とサプリですが、一日の摂取量を魚食だけで取り入れることは難しく、食べる量に限界があるのです。ですから、便利なサプリを有効活用することをおすすめします。
参考情報 → DHA・EPAサプリメント DHA・EPA 健康食品

便秘にはライオンのサプリメントもイイらしい

便秘の悩みを解決
便秘の悩みに良い効果を出すらしい「ラクトフェリン」
「便秘とは無縁な生活だったのですが、突然なった感じですね。そのときにネットで探した「ライオン・ラクトフェリン(サプリメント)」が、とても効きました。便秘で悩んでるならラクトフェリンをおすすめします。飲んで1ヶ月のも経ってなかったと思いますが、簡単にお通じが良くなりました。毎日3粒程度飲むだけで全快になり、それからは便秘に悩まされたのを忘れるぐらい、一度も便秘気味というものはないですね。」という口コミで、便秘症でお悩みなら、ライオンのサプリメントはいいかもしれませんね。お試しタイプもあったし、試す価値はあると思います。

視力の健康なら、わかさ生活のサプリメントもイイ

視力の健康にブルーベリー成分がイイ
サプリメント、1粒の中にブルーベリー果実が約200個分以上が濃縮されていて、目の健康をしっかりサポートしてくれるのです。
この濃縮量というものは、他のブルーベリー系のサプリメントとは段違いの濃縮っぷりで、人気実力も圧倒的な差があるようです。こちらのメーカーは、コマーシャルでも有名ですよね。「ブル×2♪アイ×2♪ブルベリーア~イ♪」ってやつです。可愛らしく覚えやすいしね。とにかく、目に健康を与える成分が詰まったサプリメントで、その働きはかなり高いと評判です。多くの方から選ばれる健康食品ってことは、それだけ実力は本物ってことではないでしょうかね。

万田酵素で体内酵素を増やす健康ダイエット

ボールタイプの健康食品
酵素を体内に増やして、健康とダイエットを手に入れたいと思います。
私もついに酵素デビュー。万田発酵「万田酵素ひと粒のちから」で体内の酵素を増やす作戦を決行します。
酵素を使うと身体に無理なく健康的なダイエットができると言われていますよね。酵素ドリンクなら、食事の変わりに置き換えするタイプがあって断食的なものになります。カロリーも少なく栄養素もしっかりと摂れるものなので大きな期待が持てると大人気のヒット商品になっています。
万田酵素はサプリメントの部類に入るようですが、小さな錠剤タイプではなく少し大きめのボールタイプを齧るといった形なのです。値段的な問題もあるので、まずは万田酵素からはじめます。結果は、またこちらでご報告しますので、しばしお待ちください。

「ヘルスケア」の話をしようよ

健康的なヘルスケアライフ

今の時代、健康的な生活を送りたいと考えておられる方も少なくないでしょう。
多くの方は生活習慣の乱れからおこる持病が思うように改善されないからです。
そんなヘルスケアライフを保つためには、何に重点をおくべきなのでしょうか。重視するポイントの中にはサプリメントであったり、適度な運動などの取り組みがされていまする。また最近、全国各地で【地域の次世代ヘルスケア産業協議会】などが設立されるようになり、地域におけるサービスの向上に力を入れているようです。この協議会の主な活動目的の結果から、地域の方が健康的な生活をすることで平均寿命が延びること。また生活の豊かさ(QOL)が向上することが期待できます。地域全般または国民全般レベルでの医療費の削減にもつながっていくものと考えられます。

ヘルスケアを意識するなら階段生活をおすすめ

ウォーキングやジョギングをはじめよう
ヘルスケアのための運動はいろいろあります。
主な物はウォーキングやジョギングなどがあります。
全身のうち最も大きな筋肉は大腿筋で、この脚の筋肉を鍛えることは最も効果的な運動になります。
また、大腿筋を使うスクワット一回は、腹筋の数十回分に相当するほどエネルギーを使います。
このためダイエット効果も優れているのです。
毎日、足腰の運動が出来ればベストですが、仕事などの関係で毎日は困難になります。
そのような時は、駅などでエスカレーターを使わずに階段を利用するだけで効果があります。
毎日、駅の階段を利用するなど、ちょっとした工夫で大きな成果が得られます。
続けるというのは、ヘルスケアにとっては非常に効果的です。
このように、日常の行動を少し変えるだけで、効果的な運動が可能になるのです。

血圧チェックでヘルスケアを意識

自分自身のヘルスケアを行っていくうえで、指標の一つになるのが血圧です。
時々病院で測定する方も多いことと思いますが、実は毎日測定して記録をつけることが、ヘルスケアのために大切になってきます。可能な限り、毎日朝晩と1回ずつ測定しておくのが理想的です。
これを継続して行うことで、自分自身の血圧と体調の関係を把握することができます。
単純に血圧の変化を見ていくだけでも、体調の変化に早く気づくことができます。また、生活習慣の改善や薬の服用などを行っている場合も、その効き目の出方が把握しやすくなり、調整もしやすくなります。
これを行うには、自動の測定器がとても便利ですが、最近では測定結果を管理してくれるウェブサイトやアプリケーションなども登場しています。これらを活用してヘルスケアに役立てるのも一つの手段です。

健康のために「ヘルスケア」を意識しよう

正しい睡眠は健康を生む

睡眠をしっかり取ろう
毎日の健康のためにいろいろなヘルスケアがあります。
バランスのとれた食事や栄養管理、適度な運動などがあります。
健康維持のためのいろいろな方法のうち、睡眠は非常に重要な位置にあります。
安静時であっても、脳はからだの約20%多くのエネルギーを消費するほど常に働いています。
この脳を休ませることと、身体の疲れをとるのが睡眠です。
眠っている間は成長ホルモンが分泌され、とくに成長期は成長ホルモンを沢山分泌させることが重要です。
成長期でなくとも、成長ホルモンには、大人にとっても重要です。
よく寝ることは若さを維持し、老化の防止にも役立ちます。
分泌される成長ホルモンによって、身体の修復を盛んにする作用があります。
ですから、疲れがとれるわけです。
また寝る時間が少なくなると、うつ病などの精神疾患がおきるリスクが増加します。
ストレスを感じる状態は、脳がつかれている状態であるとも言えます。
よく寝るとスッキリしますが、これは疲れがとれることによりストレスが解消されるからです。

男性のヘルスケアについて

男性のヘルスケアについて
男性のヘルスケアといってもいろいろありますが、更年期障害を自覚したら専門のクリニックなどを受診すると良いでしょう。
専門の医療機関が近くにないという場合、気になる症状に応じた科を受診することが大切です。イライラや不安、疲労感などの症状がある場合は精神科、発汗やほてり、動悸、頭痛、めまい、耳鳴りなどの症状は内科、勃起不全や頻尿などの症状は泌尿器科に行ってみると良いです。ちなみに、男性の更年期障害は生活習慣を変えることにより、症状を軽くすることができるということです。年齢を重ねると肥満になりやすくなるのですが、肥満になると男性ホルモンのであるテストステロンの働きが悪くなってしまいます。これが症状を悪化させる原因となるため、肥満の改善に心がけましょう。

企業に求められるヘルスケアって何

努力目標を打ち出しても、企業で働く従業員の考え方は容易に変えられません。
成果が出ない現実を理由としてヘルスケアを怠ってしまえば、健康を害する従業員が続出して生産性の低下につながります。企業組織内でヘルスケアに着目して理想通りの結果をもたらすためには、労働者の多くが潜在的に持っている感情に働きかけるべきです。
ヘルスケアに適した道具を導入して、そこから得られる数値の変動率が最も高い従業員を表彰する取り組みは効果が高いです。道具の種類は何でも良い一方、企業に所属する従業員が抱える身体的な問題点を記録できるものに越したことはありません。競争意識がなければ組織人として活躍できないので、この感情を有効活用してヘルスケアを進めます。

睡眠不足がトラブルを招く

ストレスによる睡眠不足

ストレスからくる睡眠不足について
一般的に疲れている日ほど、眠りやすいと言われていますが、それはあくまで肉体疲労の場合です。
スポーツ等で肉体が疲労した場合は、すんなりと就寝出来ますが、一方で人間関係のストレスから来る心労を大量に抱えていた場合は、むしろ寝付きが最悪になります。
睡眠不足の原因として、人間関係のストレスは常に上位にランクインしています。
布団の中であれこれ悪いシミュレーションをしてしまうと、もはや寝るどころか返って脳内が興奮し、徹夜状態に陥ります。
ストレスから来る睡眠不足は精神障害や抜け毛の原因にもなりますので、不眠症状を甘くみてはいけません。
必要であれば、心療内科などに相談し、具体的な対処法を聞きましょう。
睡眠薬もまた一時的な利用であれば負担も少なく、睡眠不足の改善に役立ちます。

睡眠不足が原因で生じる肌トラブルとは

睡眠不足は健康にダメージを与えるだけではありません。肌トラブルの原因にもなります。
若いから、元気だからといって睡眠が実際必要とするよりも少ないなら、お肌にも大きな影響を及ぼすことがあります。
睡眠不足が続くとお肌が乾燥し、ハリやツヤが失われます。お化粧のノリが悪くなるように感じるかもしれません。また肌のサイクルが正常に働かないことでニキビや吹き出物がでることがもあります。「美人は夜作られる」というように、お肌の自動修復が行われるのは夜間です。これによりお肌の老廃物が自動的に排除され、新しい細胞を作ることを助けます。特に夜の22時から0時はゴールデンタイムと言われていますから、この時間帯には寝ているようにしたいのではないでしょうか。

意外な関係。睡眠不足と喫煙の関係

禁煙をしてみる?
喫煙習慣がある人の多くは、運転中の眠気覚まし、疲れたときなどにタバコを吸いたくなります。
これはタバコがもっているニコチンがアドレナリンの分泌が促進され、脳が活性化するからです。
一日を終えて一服してから床に入れば、よく眠れると思われがちですが、良い睡眠のためには完全に逆効果です。十分な睡眠時間をとっているとしても、脳が活性化している状態では質の良い、深い睡眠を得ることはできず、浅い眠りとなり、一日の疲れがとれません。疲れがとれないとタバコを吸いたくなり、また眠りが浅くなり、完全に悪循環におちいります。禁煙するのが最良の策ですが、睡眠不足解消のためには、せめて寝る前くらいは禁煙をしてみるのがいいでしょう。

●睡眠不足や睡眠の乱れによる身体の影響
まず睡眠の乱れによって、免疫機能は低下することが分かっています。それは、免疫細胞の活動が促進されるのが、睡眠時だからです。例えば、B細胞は睡眠時に抗体を作るとされています。よって、免疫力を強化するためには、質の高い睡眠が大切なのです。ここでいう質とは、長さではなく、深い眠りであるかどうかということです。

出典:日本睡眠医学協会

健康のために軽く運動をはじめよう

健康と美容には、はじめの一歩が重要

健康と美容のために何かを始めたいと思っている方は多いと思います。
ですが、日々の生活に追われていてなかなか時間が取れないのが現実ですよね。平日は仕事や学校などで、週末は家族サービスや自分の趣味、部活などに費やす日々を送られていることでしょう。そんな多忙な方は、毎日10分くらいのエクササイズなんかを取り入れてはじめてみるのもアリだと思うのです。例えば、10分間のウェイトトレーニングで腕立て&腹筋をガンバルとか、10分間だけ走ってみるとか、何でもいいのです。小さなことを毎日続けることにチャレンジしましょう。このはじめの一歩がいつか大きくなっていって良い効果を発するかもしれませんから。やる気があるだけではダメですよ。行動に移さないと意味がないのですから。

その一歩は重要。ウォーキングのすすめ

ウォーキングをはじめよう
出きれば、食事はしっかり栄養あるものを食べて、それプラス「運動」をするほうがより効果的に痩せることができるのでそれを実行したほうが良いと思います。
毎日、最低でも1時間は歩きたいものですね。毎日続けば、1ヵ月後には約1kgは体重が減る計算になりますから、1年で12kgという数字になります。「継続は力なり」

「有酸素運動」もいいですね

身近な簡単な運動のことです。
出きれば毎日継続して1、2時間くらいを行なうことができればベストでしょう。よく「ダイエット」のために、有酸素運動は使われることがありますが、健康のためにと考え方を変えれば長く続くかもしれません。ひたすら同じ動きを単純にこなすことは退屈を生みますから、考え方次第でどうにかするしかないのです。運動を取り入れて健康的な体を作ることも大切なんですよ。

健康のために軽めのスクワットをはじめよう

スクワットをはじめよう
少しだけ何かをやるものとしては「スクワット」が良いと思います。
準備するものもほとんどなく、部屋に少しのスペースがあればいいだけですし両手を頭に組んで上下にスクワットするだけなので楽にはじめられると思います。意外とスクワットを10分間の間にしっかりと行なうことって厳しいですよ。もちろん、10回のワンセットを10セットとかです。やってみると、かなりキツイので続けることができるような回数、セット数にしましょうね。これが1年間続けられるとかなり体がシェイプされるのです。見た目の健康感が得られるでしょう。スタイルがイイのも健康的ですよね。

酵素と健康の重大な関係性をご存知でしょうか

生体反応に欠かせない酵素について

酵素はミネラルの種類やタンパク質の巻き付き方によって約2万種類以上があると言われ、今後の研究によってその数はさらに増えると予想されています。
食物では加熱前の生の肉や魚、新鮮な野菜や果物、みそや漬物などの発酵食品に含まれ、これを加熱した食品と一緒に摂取すると消化を助けます。

食欲があるのに調子が悪いときは酵素不足

酵素は果物から取れる
酵素は体のあらゆる生命活動を維持するために欠かすことができない成分です。
食欲がないわけではないし、ちゃんと食べているのになんだか調子が悪い、最近なんだか疲れやすくてなかなか疲れが抜けない。こんな風に感じる人はもしかしたらこうそ不足が疑われます。
酵素は熱に弱いので生の果物などをたっぷりととることで質の良いこうそを体内に取り込むことができます。できればこうした生の果物などの食品は食後ではなく食前に食べるのがおすすめです。食べ物の消化や体内の新陳代謝のために働き、特に不要になったものの排出には大量のこうそが使われます。効率よく大切な酵素を体に届けるためには、酵素ドリンクなどを上手に活用することもおすすめです。

食事を分解吸収するには酵素が必須です

健康志向の高まりから、食事のバランスを考えたり、サプリメントを摂られる方も多いと思います。しかし、せっかく身体に良い食事を心掛けても、酵素が足りないと、食事が栄養素に分解されず、吸収されないことをご存知でしょうか。
酵素は人間の生命活動、例えば体温を一定に保ったり、新しい細胞を生み出したりといった過程で必要な化学反応を、スムーズに進める働きをしています。1日に使える酵素には限りがあります。もし、足りないと化学反応が上手く進まず、例えば新陳代謝が滞ったりします。食事やサプリメントでしっかり補うことも大切ですね。
参考情報 → 酵素サプリメント 酵素 健康食品

酵素って不思議なんですよ

体に酵素を与えよう
体の中で酵素が不足すると体の動きが鈍くなってくるのです。そして、酵素とは歳を重ねると体内で作られにくくなっていくのです(だから、若いときに出来た動きも老化と共に出来なくなるのです)。あと、大事なことを書くのを忘れていました。
酵素は体で作られる量が一生で決められているの、その量をなるべく使わないようにするために外部から補うことが重要になるのです。酵素を多く含む食品をドンドン摂るようにして、体内の酵素を貯金するようにしましょうね。そうすることで健康で長生きできる体になるかもしれませんから。酵素を減らす速度をなるべく遅くしましょう。

サプリメントの働きにご注目ください

カロリーコントロールにサプリメントが適任な理由

たくさん食べながら痩せるというのは難しい事です。
しかし、何も考えずにカロリー制限をすると逆効果になるという可能性もあります。
なぜなら、脂肪を燃やすという事においても栄養素が必要であり、ビタミンやカルシウムなど様々な栄養素が連携して脂肪燃焼の効果を高めています。その為、カロリー制限によって摂取する栄養素が減ると身体の中で脂肪を燃やす力が弱くなってしまい、結果的に代謝不良などによって太ってしまうという仕組みです。
しかし、食べ物の栄養素を考えて脂質や糖質のコントロールをするのは大変です。
そこで活躍するのがサプリメントで、不足した栄養を補足してくれますから大いに活用すべきでしょう。

マカのサプリメントについて

女性の方が使用する率が高い
マカは、人の下半身全般の機能を助ける働きがありますね。
その働きとしては、女性だと不妊症や生理不順、男性の場合は勃起障害の改善などです。今までの健康成分とは少し違うタイプですが、これも立派な健康に役立つ成分なのです。
マカのサプリメントは効果が効果だけに内緒で購入って方が多いのですが、最近はオープンな世の中になりつつありますから堂々としていいと思いますね。私は、精力アップや性欲回復という悩みは深刻な悩みだと思いますから、男女問わず積極的に改善する手を試すべきだと考えます。海外では「女性の方が使用する率が高い」と、どこかのサイトに書いてありましたからね。

生活習慣病に効くサプリメント

サプリメントで予防
生活習慣病もサプリメントで予防できるのです。
生活習慣病とは、数ある病気をまとめた表現のことで、生活習慣の食事や運動、喫煙や飲酒などの原因で起こる病気のことを指すものなんです。
それらに関連する病気が、ガン、心臓病、糖尿病、高血圧、肥満などがあります。
昔は、これらの病気は年齢からくるものと考えられていたのですが、実は病気の発症には生活習慣病が大きく関わっていることがわかったのです。ですから、この生活習慣病が乱れるとさまざまな病気につながるので日ごろから予防、対策などを心がけるようにしておきたいというわけなんです。
生活習慣病に効くサプリメントは
・DHAEPAサプリメント
・にんにくサプリメント
・すっぽんサプリメント
・ローヤルゼリーサプリメント
などなどです。健康のためにそれぞれを積極的に試してみましょうよ。

サプリメントは誰でもドコでも買えて、直接栄養が摂れるので便利ですよね。
でも、健康のためにも摂取の仕方をよく覚えておきましょう。サプリメントは同じ内容に思えても、商品によっては嫌な味や香りがすることがあります。それは成分や容量が違うからです。原材料や製造方法に不安を感じるなら別のものにするといいでしょう。また製造元や製造メーカーが、きちんとしたところかも調べましょう。

出典:いつまでも元気&美しいをサプリメントから